30歳からのブーツライフ

これからブーツを履こうとしている方の参考になれば嬉しいです!

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

アイリッシュセッター

誕生秘話としては、第二次大戦後、アメリカの好景気の中に誕生したのがこのアイリッシュセッター。

オロラセットという革を使用しており、エイジングにより色が変化し、その色合いが猟犬アイリッシュセッターに似ている事から命名されました。

オロラセットは弾力性に優れ、加えて防水性にも優れていたため、ハンティングブーツとして活躍します。

特徴的なのが、Soleです。クッションクレープソールが採用されており、別名ホワイトソールなどとも呼ばれています。実際に履いてみると実感出来るのですが、柔らかく、柔軟性に優れているため非常に歩きやすいんですよね。
音もあまりしないため、ハンティングブーツとして活躍するのは納得の出来るところです。


馴染んでくればほぼスニーカー感覚で履けるというとが個人的な感想です。

さすがその昔はハンティング用として活躍していただけの事はあります。ブーツという感覚すら忘れるくらいです。



しかし、現在、黒を履いているのですが、馴染むまでは本当に苦労しました。


自分の足の形状が悪いのか、足部の両側がギュッと締め付けられるような感覚で、初日には5分としない間に靴ズレが出来てしまいました・・・。

これが痛いのなんのって・・・。

また、足部の締め付けが本当に辛く、一日履いていると疲れが2倍にも3倍にもなってしまいました。

足部の形状によっても履いた感想が違うと思いますので、一概には言えませんが、やはり最初は固いというのが私の見解です。



ここまでだと良い事ないように思われてしまいますが、一回馴染んでしまうと、本当に履きやすいです。

ですから、これから購入を考えていらっしゃる方は、思ったよりも実際は固く感じるが、履きなれると心地良い。と思われますので、

この点に注意しサイズ選びの参考にでもして頂けたらと思います。

また、私は普段、ブーツを履くときには厚手の靴下を着用していますが、靴下の厚みでもサイズが変わってくるので注意して下さい。


お好みで大きめが好きな方もいれば、ピッタリが好きな方もいるので、特に一番最初の購入時でのサイズ選びには細心の注意を払ってみて下さい!


>>>次回記事 『アイリッシュセッター 人気モデル』

| RED WING | 01:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://aisuruboots.blog.fc2.com/tb.php/4-d8d903e4

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。