30歳からのブーツライフ

これからブーツを履こうとしている方の参考になれば嬉しいです!

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

ワークブーツ メンテナンス

今回の記事は『メンテナンス』について書こうと思います。

メンテナンスにて必須アイテムがオイルです。その一つで有名なミンクオイルについて書いてみたいと思います。

ミンクオイルとは、ミンク(イタチ科の哺乳類)から取れる動物性オイルの事です。基本的な使用目的としては、皮革に対しての油分の供給です。固いペースト状で、オイルドレザーとの相性が良いと言われていますね。

ちなみに管理人はこんなの使ってます。




実際に塗る頻度はワンシーズンに1回を目安にしています。


メンテンスの順序しては(ワークブーツ)


①ブーツのヒモを外す。

②汚れをブラシで落とす。

③指で薄く、全体にミンクオイルを塗っていく。

④翌日まで寝かせる

⑤翌日、余計な油分を軽く拭き取る


とこんな感じでやっております。


ただ、ミンクオイルの他にもレザードレッシング(軟らかいペースト状)というものもあるので、参考にしてみて下さい。


ちなみに、レザードレッシングを使用すると、深い赤みが出て来るようです。管理人はレザードレッシングを使った事が無いのでレビュー出来ませんが、もし使用する機会等がありましたらお知らせ致します。


調べてみても色々な職人さんよってもオススメしている用具は違っているというのが率直な感想です。ですから、

オロラセット(赤茶色:RED WING8875等)にはレザードレッシングを使用してみる。そして、深い赤みを楽しむ。

その他のオイルドレザー(一般的なワークブーツ)にはミンクオイルでもいいのかと思います。

先ほども言いましたが、管理人はオロラセットにもミンクオイルを使用しているため、是非レザードレッシングにもチャレンジしてみたいと思います!


>>>次回記事 『スエードを履く時に注意点』

| RED WING | 23:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://aisuruboots.blog.fc2.com/tb.php/20-1dcf1b52

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。